【書籍購入のご注文・お問い合わせは、
              専用メールからお申し込みください。】


お名前、住所、電話番号、ご希望の本のタイトル、冊数を明記の上、
『hakata.kaze.book@gmail.com』へお送りください。

受付確認後、商品と振込用紙を発送させていただきます。
(送料無料)
商品到着後、5日以内に同封の振込用紙にて代金をお振り込みください。
(振込手数料はお客様でご負担ください。)
                  


 

 出版 2014年12月22日

 著者 大庭宗一

 発行 博多の風の仲間たち
 


明日への一言。7 明日への一言。8 明日への一言。9
2012年03月14日 2013年03月27日 2014年12月22日



自分頑張れ。3 自分頑張れ。2 明日への一言。6
2011年04月23日 2010年06月02日 2009年12月02日



人はそれぞれに自分に相応しい生き方がある。何となく違和感を覚えたならば、直ぐ様原点に立ち戻れ。自分らしくない見栄や強がりは捨て去れば良い。身も心も楽にして我が道を歩こう。 世の中が進化するのは結構だが、そうあるはずの形が、いつの間にか消えていくのは考えものだ。どのような時代になろうとも、本来あるべき姿だけは、しっかりと保ち続けていたい。 本物に理屈はいらない。素直で明快な思考の上に基づいた決断があり、肝を据えた行動が続く。本物の起点は爽やかで、実に清々しい。「何をしたかではなく、何の為にしたか」に尽きる。
明日への一言。5 明日への一言。4 明日への一言。3
2009年03月04日 2008年10月22日 2008年06月04日



人生のやり直しは何度でもきく。ただ本気で願うなら、それなりの覚悟がいる。甘えることは許されない。昨日までの自分は、みんな捨て去って、新しく生まれ変わるだけの心の切り替えが必要だ。 どのように時代が変わろうと、子供達にとって、正義の味方の存在は絶対に必要だ。悪が主役になるような幻想を決して抱かせてはならぬ。迷うことなく最後は善が勝つことを、大人は子供に論していこう。 これから先「何をしたらいいか?」ではなく、「これをしたい!」というものを自分で見つけよう。それを実行に移すことが、これからの生き方の基盤になる。生命ある限り好奇心と覇気は持ち続けたい。
明日への一言。2 自分頑張れ。 明日への一言。
2007年11月14日 2007年04月11日 2006年11月



カツ丼 なんとかするさ。 なんとかなるさ。
2005年06月 2004年12月 2004年05月



山笠の風 博多んもんの魂(こころ) 博多んもんの詩(うた)
2000年05月 1995年04月  <絶版> 1992年04月  <絶版>






NPO特定非営利活動法人


〒812-0024 福岡市博多区下川端町8-16-302
TEL&FAX(092)263-7188